« 「庄野」 歌川国芳 伊場屋仙三郎 | トップページ | 「四日市」 歌川三代豊国 小嶋屋重兵衛 »

「石薬師」 歌川国芳 小嶋屋重兵衛

45_new 「義經逆桜ハ 石薬師の向ひ 民家の裏少しの内にあり。むかし範頼上洛の時 名馬生唼の出し所ハこゝならんとめぐり見給ひ 馬の鞭を倒(さかしま)にさし給ふ。後に枝葉栄えり。義經逆桜と云か田畠の内ニ有。ちなみニよつて こゝへ義経をゑがくものなり。」


 『東海道名所図会 巻之二』の「御曹司範頼祠」の項に、上記文章を見ることができます。本来は、源頼朝の異母弟で、源義経の異母兄の「源範頼」の伝説であったものが、義経伝説に誤解されたというのが、同図会の指摘です。同図会の「石薬師寺」の絵図の中に、「範頼社」と「義経桜」が描かれています。

 下部の絵の方は、その「義経逆桜」に因んで、『一谷嫩軍記』(いちのたにふたばぐんき)の桜の場面を描いています。光源氏が手植えした桜の枝を剪るべからずという内容です(『カブキ101物語』24頁参照)。当作品に登場する人物は、義経と弁慶となっています。それに対応して、上部の詞書き枠内の模様は、源氏ゆかりの笹竜胆です。確かに作品全体は桜で繋がっていますが、「義経逆桜」とは直接関係のない画題展開です…。

*保永堂版東海道「石薬師」は、『東海道名所図会 巻之二』を参考に「石薬師寺」を描いています。

|

« 「庄野」 歌川国芳 伊場屋仙三郎 | トップページ | 「四日市」 歌川三代豊国 小嶋屋重兵衛 »

東海道五十三次」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197953/58407893

この記事へのトラックバック一覧です: 「石薬師」 歌川国芳 小嶋屋重兵衛:

« 「庄野」 歌川国芳 伊場屋仙三郎 | トップページ | 「四日市」 歌川三代豊国 小嶋屋重兵衛 »